保険会社選び

自動車保険にすぐに加入したい!

そんな時に多くの人は慌てて選んでしまいがちですが、慌てて自動車保険を決定しても良いことは1つもありません。同じ補償内容でも時には数万円も違ったりなんて普通です。損しないようにしっかり比較して選んでおきたいものです。

そこで自動車保険を選ぶ基準はいろいろありますが、ここでは意外と侮れない各社の割引制度について紹介しておきます。ここ数年、各保険会社では様々な割引制度が取り入れられています。1つ1つは大した金額ではありませんが、組み合わせることで大幅に保険料の節約に繋がるはずです。

とてもこのページで全ての割引を紹介することはできそうもありませんので、割引制度の中でもメジャーな割引、ぜひ利用しておきたい割引を掲載しておきます。急いでいたとしても以下を参考に利用できる割引はすべて利用しておきましょう。

利用しておきたい割引制度

インターネット割引

必ず利用しておきたい割引といえばインターネット割引ですね。まあ普通にネットで探して申込みすれば利用できるので無意識に利用しているかもしれませんが、中にはネットで見つけて勿体無いことに最後は電話で申込みする人もいるんですよね・・。以下のように保険会社によっては大幅に割引してくれます。最低限、この割引は利用しておきたいですね。

割引方式は定額・定率・段階式と各社で様々ですから自分の保険料によってお得になる会社をチョイスするのがポイントかと思います。

 

  • アクサダイレクト 年間の保険料によって段階的に保険料を¥2,500~10,000の割引
  • アメリカンホームダイレクト 定率10%(上限20,000円まで)
  • イーデザイン損保  定額 ¥10,000割引
  • SBI損保    定額 ¥5,500割引
  • セコム損保    定額 ¥3,500割引
  • セゾン自動車火災  定額 ¥10,000割引
  • チューリッヒ保険 年間の保険料によって段階的に保険料を¥2,500~12,000の割引
  • ソニー損保   定額 ¥8,000割引
  • 三井ダイレクト損保   年間の保険料によって段階的に保険料を¥4,000~12,000の割引

しっかり比較してオトクなクルマの保険を見つけましょう!